中年男性 恋愛心理

  • 中年男性が恋愛に求めているものとは?
  • 中年になると恋愛に本気になれない理由5選
  • 気軽な関係のメリットとデメリット
  • 中年でも本気で恋愛するコツは?

中年になると、恋愛はしたいものの若い頃に比べると、何故かなかなか本気になれないと感じている人も少なくありません。

この理由はいったいどんな心理からくるのでしょうか。

今回は、そんな中年男性の恋愛心理に迫ってみたいと思います。

中年男性が恋愛に求めているものとは?

中年男性 恋愛心理 本気

キャラ

中年男性は恋愛に何を求めているのでしょうか?

最も大きなポイントは”癒し”です。

 

普段仕事などストレスの多い中年男性は、プライベートまで無理をしたり、見栄を張ったりはしたくないのです。

 

癒し癒される関係は絶対条件です。

 

しかし、恋愛となり真剣交際をすると、癒しという良いとこ取りだけでは済みませんね。

 

そういった意味では、きちんと付き合う事に抵抗を感じてしまう中年男性も少なくないのです。

 

恋人というより気楽な関係を求めているのです

 

気楽な関係といってもいい加減な気持ちではありませんよ。

 

”付き合う”という正式なかたちを取らなくても、”心が繋がっているのであればよい”というスタイルを望んでいる人も多いのです。

 

 

中年になると恋愛に本気になれない理由5選

中年男性 恋愛心理 本気

1.初めての事が少ない

キャラ

中年ともなれば、ある程度の恋愛経験がありますよね。

 

そうすると、中年になって”初めて経験する恋愛”というものは無いに等しいのです。

 

しかし、人が夢中になる恋愛というのは、今までとは全く違うタイプに出会い、経験したことのない感情になった時などに落ちやすいのです。

 

なかなか中年になると初めての経験自体が少なくなってしまいます。

 

恋心がなかなか生まれないのが現実なのです。

 

2.先を予想できる

キャラ

若いころの恋愛は、思いっきり傷付き学ぶことがたくさんあります。

 

そんな経験を何度か繰り返し、中年になる頃には自分の恋愛パターンも分かっています。

 

自分が傷付くパターンも記憶に残っています。

 

少しでも上手くいかないと感じたら自分の心のストッパーを掛けてしまいがち。

 

無意識に自分が大きく傷付いたり、恋愛で悩むことから遠ざかる選択をしているのです。

 

恋愛に対して、少し冷めた感覚が常にある状態なのです。

 

3.面倒である

キャラ

恋愛を本気でするという事は、かなりのエネルギーが必要。

 

連絡をこまめにして愛情表現をしたり、デートプランもしっかり考えたり、時にはライバルが現れて嫉妬したりされたりと、恋愛は体力がいります。

 

正直、中年になるとそういった事が、面倒だと感じるようになります。

 

女性でもいますが、男性の方が恋愛を面倒になる事が多く、中には若くても面倒だと思っている人も少なくありません。

 

面倒な恋愛プロセスを考えると、いくら好みの相手に出会ってもなかなか本気にはなれないものなのです。

 

4.自分を変える事ができない

キャラ

若い頃は、人との出会いやさまざま経験により、価値観が変わります。

 

特に恋愛により相手から学ぶことはとても多く、そういった自身の変化を感じる事も面白いものです。

しかし、中年にもなれば自身の価値観はしっかりと決まってしまいます。

 

その為、相手に合わせる事を苦痛に感じるようになります。

 

しかし、恋愛はお互いの価値観などをすり合わせていくことができないと、なかなか進めることはできません。

 

だからこそ、中年男性は恋愛に本気になりにくいのです。

 

5.体力がなくなる

キャラ

中年になると男性より女性の方が元気である事が多いです。

 

性に対する欲求も男性は年齢と共に下がることが多いですが、女性は年齢が上がると性欲が増す人もいます。

 

そんな性のコミュニケーションは、恋愛においてはとても大事なポイントです。

 

しかし体力がないと、なかなか上手くいくものではありませんよね。

 

体力と一緒に男としての自信まで無くしてしまうようで、恋愛に対しても消極的になってしまうのです。

 

気軽な関係のメリットとデメリット

中年男性 恋愛心理 本気

メリット

キャラ

気軽な関係のメリットは、とにかくラクである事。

 

このラクであるという事は、無責任な印象もありますが、そうではありません。

 

中年になれば恋愛だけに時間を費やす事ができない環境の人も多いのです。

 

自分の生活リズムを崩してまで恋愛をすると、上手くいかなくなってしまいます。

 

しかし気楽な関係は、お互いストレスもなく、スムーズな関係を長く続けることが可能です。

 

このように、深く密な関係でないからこそ、浅くとも長く良い関係を続け安いのです。

 

 

その中で”やっぱりこの人だ!”と感じる事があれば、それは固い絆となりつつあるのでしょう。

 

デメリット

キャラ

気軽な関係は、相手を束縛する権利がありません。

 

それが心地よいと感じる人なら良いのです。

 

 

ですが多くの人は、好きという感情があれば、自分以外の人と親密な関わりを持たれれば悲しくもなります。

 

そこが束縛し合えないのが気軽な関係です。

 

また、将来についても計画的には進める事ができないデメリットもありますよね。

 

考えの違いからトラブルやケンカが起きやすいのは、こういった曖昧な関係に多いのです。

 

中年でも本気で恋愛するコツは?

中年男性 恋愛心理 本気

キャラ

中年男性でも、本気の恋愛をする方法はあるの?

 

自身の経験や価値観を変えたり合わせたりする事ではなく、”相手を尊重してみよう”という考えを持つことです。

 

自身を無理に変化させるのではなく、目線を変えるだけのシンプルな方法です。

 

誰にでもすぐに取り入れる事ができますよね。

 

相手をいったん自分の中に受け入れてみる事で、新たな価値観を発見する事もあるのです。

 

そして、今までとは全く違った相手をあえて選んでみるのも良いでしょう。

 

同年代ばかりであれば年下の相手を、いつも痩せている人を選んでいたのであれば、少しぽっちゃりした人を選んでみるのです。

 

最初は”上手くいかない”と思うかもしれません。

 

始めは恋愛対象じゃないと思ったのに、結果すごく好きになってしまったというカップルは多いものです。

 

男性は自信がなくなると、恋愛に消極的になってしまいます。

 

恋愛において自信を持って臨めるだけの、体力をつける事も大事なポイントです。

 

さいごに

中年男性 恋愛心理 本気

いかがでしたか。中年男性は、自身の経験が邪魔をしてなかなか恋愛に本気になれなかったりする事が多いようですね。
キャラ

体力的なものも関係しているのは事実。

 

気軽な関係にはそれなりのデメリットもあります。

 

だからこそ、もう一度本気になれる恋愛ができるよう、自分自身でも工夫してみること。

 

まだまだ情熱的な恋ができる自分に気付くことができるかもしれません。

 

何事も諦めずにチャレンジする気持ちが大切なのです。

中高年 シニア オススメ 婚活 中高年 シニア オススメ 婚活アプリ