セックスレス 離婚 子供 離婚はしたくない

  • 子供がいるとセックスレスになりやすい理
  • セックスレスによる子持ち離婚のメリットとデメリット
  • セックスレス改善方法とは?

子供が産まれたのをきっかけに、夫婦の関係が大きく変わってしまう事はよくあります。

特に、コミュニケーションの一つである夫婦間のセックスレスは、離婚も視野にいれる問題ではありますが、子供がいると簡単ではありませんよね。

今回は、そんな子供がいる夫婦のセックスレスや離婚について詳しくみていきたいと思います。

子供がいるとセックスレスになりやすい理由

キャラ

子供がいる家庭は特に、セックスレスになりやすいと言われる理由はたくさんあります。

その中でも、子供ができる事で男性より女性の方が心境が変わりやすいと言われているのです。

その理由は大きく3つあります。

一つは、夫婦2人だけの時間がなく、以前のように二人だけのコミュニケーションをとることが難しくなってしまう事にあります。

二つ目は、女性が子供ができることによって、心だけでなく身体も母親になってしまい、セックスに対する意欲が低くなり、以前のようにセックスを楽しむことができなくなることもあると言われています。

そして三つ目はそんな状況の上、子供にも手が掛かるので夫にかまってあげる事もできないようになるのです。

もちろん、男性側の理由もたくさんありますが、女性は出産で大きく心境が変わるのでセックレスになってしまう人が多いのです。

セックスレスによる子持ち離婚のメリットとデメリット

メリット

1.ストレスがなくなる

キャラ

セックスレスになる事で、夫婦間のケンカは増えると言われています。

なぜなら、セックスレスは他の問題に比べると言いづらく、思っていてもため込んでしまいがちです。

だからこそ根本にこのことがあるので、ちょっとしたことで相手に対してイライラしてしまい、ケンカも増えてしまうのです。

その結果、毎日ストレスを抱えてしまう事になりますよね。

しかし思い切って離婚する事で、そういった相手に対するストレスもなくなるのです。

2.母親だけでなく女性としてもいられる

キャラ

結婚し子供ができると、自分が女性としていられるシーンは少なくなりますよね。

特にセックスレスになってしまうと、女性としての自信も失われていく気持ちになってしまいます。

しかし離婚をして落ち着いてくれば、新たなパートナーを探す事もあると思いますし、子供がいても第二の人生を謳歌する人はたくさんいます。

そんな意味でも、自分が母親としてでなく女性としても生きる事ができ、そんな活き活きとした姿を見れば周りも幸せに感じることでしょう。

3.強くなる

キャラ

子供を育てながら、生活の基盤を一人で作っていくのは並々ならない努力が必要です。

しかし、人は本気になればできない事はないと言われていますよね。

だからこそモヤモヤと毎日を過ごすよりは、”子供も自分も全幸せにできるのは自分!”という気持ちを持って生きていくことは、大変な中にも大きな充実感を感じる事ができる事も多いと思います。

また、そんな日々を送っていると自分自身がとても強くなり、どんな事にも対応できる力が付くのは良い事だと言えます。

デメリット

1.子供が寂しがる

キャラ

離婚を視野に入れた時、真っ先に考える事は子供の事ですよね。

離婚は自分だけの事を考えれば答えは早いものの、子供がいると自分だけの問題ではありません。

なぜなら、子供にとっては両親が揃っていることが何より幸せな事です。

そう考えると、夫婦の問題で子供に寂しい思いをさせてしまう事に大きく抵抗を感じてしまうのです。

そういった意味では、自分にとっても子供にとってもデメリットであると言えるでしょう。

2.金銭的不安

キャラ

子供がいての離婚で、次に頭に浮かぶのは金銭面ですよね。

もし、離婚をすれば養育費や生活費を、全て自分でなんとかしていかなくてはいけないのです。

また子供の年齢にもよりますが、働きながら子供の面倒を見ていくことは容易ではなく、自分の家族など何かしらのサポートが必要です。

そして、仕事も子供がいると時間に制限が掛かるので、なかなか希望するような仕事に就くことが難しいケースも多いのです。

3.次に出会う人が良いとは限らない

キャラ

もし、セックスレスを理由に離婚をしたとしても、必ず合う人と巡り合えるとは限りません。

仮にセックスの相性がピッタリで、セックスレスにはならない相手でも、人は完璧ではないので何かしらあるものです。

もちろん、何もかもピッタリの相手もいるかもしれませんが、なんの保証もないのです。

だからこそ”誰を選んでも自分次第”と考える人もいます。

問題を相手に置き続けるのは簡単ですがそのぶん安定しにくく、逆に問題を自分で受け止めるという考えは簡単ではありませんが、自分次第なので安定しやすいのです。

セックスレス改善方法とは?

二人の時間をつくる

キャラ

子供がいると、なかなか2人きりになる時間は少ないですよね。

しかし、セックスレスは身体のマンネリより心のマンネリが一番の原因と言われています。

つまり、二人の心が”結婚して何年も経つし今さら”という気持ちで普段から過ごすことが、身体のマンネリを生むのです。

だからこそ、無理にでも最低一ヶ月一回は、二人で過ごす時間を30分でも良いので作るようにお互いが努力してみましょう。

例えば、休みの日は半日だけでも子供を預けて、二人で出掛ける日を作りましょう。

環境的に難しい人は、子供が寝てからの時間でも良いですし工夫次第で二人の時間はつくれるものです。

寝室を子供と分ける

キャラ

セックスレスは、基本的に寝室を子供と一緒にすることから始まるとも言われています。

子供の年齢にもよりますが、子供が小さいと心配なのでどうしても一緒に寝ている家族は多いと思います。

そうすると、当然夫婦のセックスもタイミング次第ではなかなかできない事も増えるのではないでしょうか。

特に、子供の横ではその気になれない人もいます。

そして子供がある程度大きくなり、寝室を分けたとしても数年のブランクに以前のような夫婦のスタイルをとることができないのです。

一方、海外映画を観ると、小さな子供であっても一人で寝ているシーンが多いですよね。

これは、日本に比べ海外ではセックスレスに対する問題意識が高いという事もあるのです。

このように”子供がいるから”と考えるのではなく、子供がいても夫婦がリラックスしてコミュニケーションをとることができる環境を整える事が、セックスレスを改善する方法の一つなのです。

父母ではなく男女である事を意識する

キャラ

結婚して子供ができると、お互いの名前を”パパ・ママ”と呼び合う夫婦は少なくありません。

確かに子供にとってはパパとママなのかもしれません。

また、子供の前ではその方が良いということもあるでしょう。

しかし呼び方からはじまり、次第に男女としての意識は薄れていき本当にお互いを”パパとママ”としてしか見れなくなるケースは多いのです。

このように、呼び方でなく普段から自分自身が女性として振る舞っているか、相手を男性として扱っているかこれをきちんと見直さなくてはいけません。

もちろん、子供の為に一生懸命生活をしていたらそんな余裕がない事もあるでしょう。

しかし、2人が仲良く明るい家庭でいる事も同じく子供の為なのです。

その為には、父と母になるだけでなく男女として夫婦が再確認し合う事が大事なポイントなのです。

さいごに

いかがでしたか。セックスレスは夫婦にとってとても大きな問題ですが、子供がいると離婚も考えてしまいますよね。
キャラ

今回、離婚した場合のメリットとデメリットをあげてみましたが、できれば離婚は避けたいと考える人は多いと思います。

だからこそ、まずはセックスレスを改善できるよう努力してみる事が大切だと言えるでしょう。

中高年 シニア オススメ 婚活 中高年 シニア オススメ 婚活アプリ