男慣れしていない 女性 特徴 恋愛経験 少ない

  • 男慣れしていない女性が苦手な男性像とは?
  • 男慣れしてない女の特徴5選
  • 恋愛経験が少ない女性へのアプローチ&落とし方

男性は、なんだかんだ本命の彼女や結婚相手には、男慣れしていないピュアな女性を選ぶといわれています。

しかし、男慣れしていない女性はアプローチを間違うとシャットアウトされる事もあるので注意が必要です。

だからこそ、今回はそんな男慣れしていない女性へのアプローチ方法をお教えしたいと思います。

男慣れしていない女性が苦手な男性像とは?

キャラ

まずは、男慣れしていない女性が苦手だと思う男性のタイプを見ていきましょう。

基本的に一番嫌われるのが、自分と真逆の女馴れした男性でそれを隠すことなく自慢するようなタイプです。

 

例えば経験人数が何人だとか、過去の武勇伝を自慢げに話す男性っていますよね。

 

このような男性は、どんなに顔が良くても”自分とは住む世界が違う”と感じ始めから消去してしまいます。

 

さらに、下ネタなどを平気で話し女性にも求める下心が丸見えの男性も、下品だと思われ苦手なタイプです。

 

また、男性自身のプロフィールが明確でない場合は一気に警戒心が高まります。そうなると、”危険な人かもしれない”と思い恋に発展する事はありません。

 

このように、恋愛経験が少ない女性に冒険心はありませんので、このようにクリアな部分の少ない男性も苦手なタイプに分類されるでしょう。

 

更に、”みんなに人気がある”というイメージの男性も、その中から自分をアピールするバイタリティーも男慣れしていない女性にはない為、恋愛対象から外してしまいます。

男慣れしてない女の特徴5選

1.下ネタが苦手

キャラ

男慣れしていない女性にとって、最も苦手な話題は下ネタです。

その理由は2つあり、1つは自分が未経験である事が多く、未知の世界の話題に付いていく事ができず、聞かれても何を答えればよいかわからない自信のなさからくるものです。

 

そして2つ目は、基本的に男慣れしていない女性にとって性的な事は、好きな男性とするものであり二人だけの秘密のような感覚を持っています。

 

だからこそ、人前で自分の性的な話をするのは下品だと感じ、そんな話題を持ちかける男性にも引いてしまいます。

 

このように、男慣れしているかどうかは軽く下ネタを振ってみてその反応で分かる事でしょう。

 

2.一定の距離間がある

キャラ

男慣れしていない女性は、基本的に男性と近くで触れ合う経験がありません。

だからこそ、電車で隣になったり二人きりで距離が近くなると、急に緊張してしゃべれなくなったり一定の距離を自ら取ります。

 

逆に男慣れしている女性は、何気ないボディータッチなど積極的に行いますが、男慣れしていない女性は基本的に男性から離れていたいと思うし、男性からの何気ないボディータッチも得意ではありません。

 

このように、男慣れしていない女性は自身のパーソナルゾーンが広く、そこにずかずかと入ってくる男性を警戒してしまいます。

3.自己アピールが苦手

キャラ

男慣れをしている女性は、自信をプロデュースする事が得意です。

だからこそ、どんなしぐさでどんな声のトーンで、男性に接する事が一番かわいく見えるかを知った上で男性に接しています。

 

このように、異性と関わる事は自分を知る上でも成長し、さらに自信を与えてくれるものです。

 

一方、男慣れをしていない女性はそもそも自分にも自信を持っている女性が少なくその為、自己アピールが得意ではありません。

 

だからこそ、控えめで自分の事を多く語らず皆の中にいても目立とうとはしません。

 

4.露出が少ない

キャラ

ファッションは、自分の好みですがそのファッションで露出が多い女性は基本的に、男慣れしている女性が多いです。

なぜなら、露出をするという事は当然異性の目にも付きやすい事は誰でもわかっている事であり、ある程度自分に自信を持っている証拠です。

 

しかし男慣れしていない女性は、男性に注目を浴びる事が基本的に苦手な為、露出の多い服装を選ぶよりパンツスタイルや体型が上手に隠れる服装を選びます。

 

5.押しに弱い

キャラ

男性の押しを、上手くかわす事のできる夜の商売の女性は男慣れをしているからこそ、

 

何を言えば相手の機嫌を損ねず上手くすり抜ける事ができるかを熟知しています。

つまり、男性が押しても笑顔でかわす術を持っている女性は、基本的に男慣れしていると思ってよいでしょう。

 

一方、そういった経験の少ない男慣れしていない女性は、男性の押しに弱く上手にかわす事が基本的にできないのです。

 

そんな一面が男性から見れば、可愛くもありますがこういった不器用さが男慣れしていない女性の特徴なのです。

恋愛経験が少ない女性へのアプローチ&落とし方

誠実さをアピールする

キャラ

基本的に、恋愛経験がない女性は警戒心がとても強い状態です。

だからこそ、男性を選ぶ場合も見た目より、”信用できるか”という事が前提となっています。その為、自分とは真逆の女性経験が豊富である男性や、自分以外の女性の存在がチラつく男性はあまり信用しません。

 

さらに、グイグイと押しだけの強い男性も”こわい”と感じ警戒してしまいます。だからこそ、まずは選挙に立候補するかのように清く誠実なイメージを与えましょう。そうする事で、男慣れしていない女性は心を開いてくれるようになるのです。

 

ユーモアで笑いをとる

キャラ

基本的に、男馴れしていない女性は自分から会話をしたり場を盛り上げる事が苦手です。

だからこそ、自分とは真逆でその場にいるだけでみんなが笑顔になるような、ユーモアのある男性を内心羨ましく思うと同時に気になってしまうものです。

 

しかし、そういった男性は”みんなの憧れ”といった印象も強く、”自分とは釣り合わない”と控え目ゆえに恋愛対象から外してしまう事もあります。

 

だからこそ、あまりお調子者にならず知的なユーモアで女性を笑わせ、笑ってくれたら喜び”君の為に頑張って面白くしているんだ”というアピールを加えると良いでしょう。

 

マメさ

キャラ

男慣れしていない女性は、そもそも”男性”というものがどんな生き物かをまだよくわかっていません。

だからこそ、連絡が少しないと不安になったり自分が必要とされていないなどと、勝手に思い込んでしまい心を閉ざす事もあります。

 

しかし、男性はそこまでマメでなくとも相手を大事に思っているケースはよくありますよね。きちんと行動にしなくては男慣れしていない女性には伝わりません。

 

だからこそ、マメに声を掛けたり連絡をしたり過度なものではなく、シンプルで付かず離れずの距離間大事にしましょう。

さいごに

いかがでしたか。基本的に男慣れしていない女性は、男性から見ると可愛いく見えるものですよね。
キャラ

また、ピュアなぶん良い子も実際に多いです。

しかし、きちんと丁寧に接してあげなくてはいけない部分もあり、そこもまた男慣れしていない女性の魅力かもしれません。今回のようなアプローチポイントを頭に入れ、トライしてみましょう。

中高年 シニア オススメ 婚活 中高年 シニア オススメ 婚活アプリ